育児と引越と時々犬の絵日記

見知らぬ北の大地にて、絵日記発信中。

娘5か月、歯が生えてきたは良いけど甘噛みが酷い。愛犬たろうの甘噛みとの違い。

娘、歯が2本生えて来ました。

ちょこん、と生えた小さな小さな歯がなんとも可愛い。

しかし生え始めの歯がむず痒いのか、おもちゃだけでなく、私の指を噛んで来ます。

赤ちゃんと侮るなかれ、これが結構な力で痛いのなんの。

 

私は愛娘に指を噛まれながら、子犬だった頃の愛犬たろうの事を思い出しました。

犬もまた、歯が生え始めの子犬の時期に甘噛みをします。この時のしつけが重要なのです。

子犬の頃は力の加減が分からないので本気で噛んで来ます。そこで噛んではいけないことをしつけることにより、飼い主に対して本気で噛まなくなるのです。

たろうも甘える時に、はむはむと甘噛みをしてくる事はありますが、子犬の頃にきちんとしつけましたので、決して歯を立てて噛んでくる事はありません。

 

f:id:tarotaroko:20171104171838j:plain

f:id:tarotaroko:20171104171844j:plain

焦げた食パンのような色ぬりは無視して下さい。

 

これを繰り返す事により、犬は学習していきます。

それを思い出した私は、早速娘に対しても大きなリアクションをとってみました。

 

f:id:tarotaroko:20171104171850j:plain

 

f:id:tarotaroko:20171104171857j:plain

 

娘よ…。まさかのたろうの方が賢いとは…。

それか、指を噛んで笑うなんて魔性なのか!?

テクなのでしょうか!?

 

f:id:tarotaroko:20171104171902j:plain

 

将来このような女性になるのでしょうか!?

ああ恐ろしい…。こんな甘噛みテクをもう身に付けているなんて…。

 

f:id:tarotaroko:20171104171936j:plain

まんまとその魔性テクにやられメロメロなんですけどね。

 

おまけ

f:id:tarotaroko:20171029203933j:plain

赤ちゃんの何においても「着せられてる感」が可愛い過ぎて死にそうです。