育児と引越と時々犬の絵日記

2017年5月生まれの娘のこととか。

MENU

トイレを流さない輩に腹が立った話の続き。解決?編。

こちらの記事は前回の続きです。

 

tarotaroko.hatenablog.com

 さて、この怪事件、どんな結末を迎えるのか??

 

 

つわりに悩まされていた私は、隣の会社のトイレを流さない輩にも悩まされていました。

f:id:tarotaroko:20171023100318j:plain

 

この隣の某IT系の会社の人達はとにかくトイレの使い方が汚いのです。

 朝髪の毛をセットし、抜け毛を散らかしていったり、トイレットペーパーで手を拭いてそのカスを落としていったり、なぜかトイレットペーパーをもの凄く汚く切っていったり…。

なんなの?

全く…お母さんの顔が見たいわ!

ハンカチ持って来ようよ!

f:id:tarotaroko:20171023203124j:plain

まぁ、これ位なら最近の若者は…位で済むかも知れませんが、

トイレを流さないのだけは本当に許せなかったので、私達は行動を起こす事にしました。

えぇ、告げ口です。

「先生(ビルの管理会社)、トイレを流さない人がいます!」

 

すると管理会社は早速トイレの個室に張り紙を貼ってくれました。が、なんとも表現が柔らかい。

流れがわるくなっております。レバーをしっかり押し下げて下さい。

いや、流れ全然悪く無いけど、一生懸命当たり障りのない文章を考えてくれたのですね。

案の定、そんな柔らかい指摘では、流さない輩の心には響かなかったらしく、全く改善されませんでした。

再度告げ口をすると今度は、

流れが悪くなっております。使用後は流れたかどうかご確認下さい。

と、少し表現を強めた張り紙に変わりました。

f:id:tarotaroko:20171023203131j:plain

 

しかし、こちらも効果はありませんでした。

流れていない便器を発見する度に我が女子社員達の怒りと疑問が高まっていきました。

このトイレ流さない性癖野郎(女性です)をどうにか突き止めて一言言ってやりたい!

さて、じゃぁその不届き者は一体誰なのか。私達が推理をし始めたところ、Y先輩が重要情報を持って来ました。

 

tarotaroko.hatenablog.com

 ↑Y先輩についてはこちら

 

以前Y先輩がトイレに入っていた時の事です。

突然ノックの音と共に

便器が溢れちゃったんですが、どうしたら良いでしょう。

と助けを呼ぶ声が。

 

f:id:tarotaroko:20171023203139j:plain

 

いや、自分の会社の総務を通してなんとかしろよ、とは思ったY先輩ですが、困っている人を見捨てる訳にもいかず、うちの会社から管理会社へ連絡し、詰まりの除去と清掃をしてもらいました。

どうやら大量のトイレットペーパーを流し、詰まってしまったとのこと。

 

むむ?

そう言えば、流れていない時に、何回かトイレットペーパーも大量に便器に入っている事があった。

…もしや、犯人は性癖で流さないのではなく、一回トイレが溢れてパニックになった経験から恐くて流す事が出来ないのでは…!?

これだ!!

キラーン!

と言うことは犯人はそのY先輩に助けを求めた人である

Yさんは勿論顔を知っていますので、犯人を教えて貰いました。その犯人はトイレを汚すお馴染みの少し派手めなお姉さん達ではなく、至って普通の見た目をした女性でした。そして、それから私はその犯人に注意を払うようになりました。

犯人が入った個室からは確かに何回もトイレットペーパーを手繰る音がします。お尻もげるんじゃないか?って位トイレットペーパーを使っています。

沢山使っても良いが、その都度流せば詰まらないだろうに、流す気配はありません。

 

しかしこの犯人、トイレに他の人がいる気配を感じ取ると、絶対に個室から出て来ないのです。犯人が出てくるまでこちらも待ちたいのですが、仕事中なのでそんな暇はありません。諦めて一旦仕事に戻り再度トイレに戻るとやはり流れていない!

間違いない、

犯人はアイツだ…!

 

こうなったらなんとかして現行逮捕してやる!

 

ある比較的暇な日、トイレで犯人と遭遇しました。これはチャンスだと思った私は、人がいると出てこない習性を利用し、「ワザと大きな足音でトイレから出て行き、居なくなったと思わせて入り口で待っている作戦」を決行しました。

頼む、今誰もトイレに入って来ないでくれ…、誰かが来たらアイツが個室から出てくる時間が伸びてしまう。待ち伏せがふりだしになってしまう。

そう願いながら待っていると、遂にアイツが出て来ました!

 

f:id:tarotaroko:20171023203144j:plain

 

よし、長い間私とお腹の子を苦しめた恨み…!文句言ってやる!!

 

そう思うのですが、 

あぁ〜足が動かない〜、やっぱり声掛けるの怖い〜、無理無理〜。

 

その日は仕事時間を割いてまで張り込みましたが、無駄足となりました。

私のヘタレ!!ばかばか!!

 

結局、その後も犯人と何回かトイレですれ違う事がありましたが、何も言えずに産休&退職となってしまったのでこの話はこれで終わりなのです。

なんとも、歯切れが悪い…。

でも一言言った瞬間キレられる可能性もあるので…。ほら、物騒な世の中じゃないですか。まったく、何も言えないこんな世の中=ポイズンですよ

 

その後相変わらずトイレは流れていないのかどうなのか気になりますが、わざわざそれを聞くために元職場に連絡するのも微妙なので、今後何か機会があれば聞いてみたいと思います。

でも、このトイレ事件に関してはかなりモヤモヤしていたのでこうやってブログで吐き出す事が出来てスッキリしました!!

なんという尻つぼみな記事でしょう。

 

長くなりました。

皆さん、トイレは流しましょうね

 

 

"POISON?言いたい事も言えないこんな世の中は?/If you love me,don’t for"