育児と引越と時々犬の絵日記

2017年5月生まれの娘のこととか。

【オフ会レポ】はてなブロガーさんに会ってきました!inレインフォレストカフェ

ドッキドキのオフ会をしてきました!!

とても緊張しましたが、素敵な時間を過ごさせて頂き感謝しかないです。

気になるお相手はこちらの方です!

 

タダモモさん

オフ会のお相手は、タダモモさんです!

タダモモの子育てお悩み相談室

タダモモさんは4歳の娘さんを育てるママであり、ブログでは子連れのお出掛け情報やディズニーランド攻略法、素敵なアイテムについてなどお役立ち情報を数多くご紹介されています。

同じく娘を育てる身として参考になる情報が沢山あり、よく拝見させて頂いております。

 

そんなタダモモさんとのブログの出会いのきっかけは、タダモモさんのとある衝撃的な記事でした。

www.tadamomo.net

f:id:tarotaroko:20190724133910j:image

ク、クレイジー過ぎやしませんか??

 

当時まだ娘は生後半年くらいでしたので、目に入らないように細心の注意を払いながら洗っていましたが(今は結構豪快に洗っている)、

もし、もしも目に入ったらやはりベビーソープと言えども痛いものだろうか?

と、気にはなっていました。

 

そんな時にこちらの記事がツイッターで流れているのを発見しましたので読んでみると、なんと主要ベビーソープらを自ら目に入れてみてその痛さをレポするという内容!!!

なんて体を張った記事なんだろう!

クレイジーだぜ…。

 

その記事を読み、タダモモさんに俄然興味が湧いた私は早速読者登録ボタンをぽちりとしたのでした。

その後タダモモさんも私のブログを読者登録してくださり、交流が始まりました。

 

オフ会のお誘い

そこから1年半以上が経ち、夫の函館転勤が終わり関東へ戻る事となりました。

その旨をツイッターにて呟いたところ、なんとタダモモさんから

「お会いしてみたいです」

とのリプが!

わ、私もですよーーー!!

 

ということで、オフ会開催の運びとなりました。

オフ会会場の決定

私は千葉在住、タダモモさんは関東の左側在住。

会うとしたら東京のど真ん中あたりでしょうか。

色々と考えているところにタダモモさんからある提案が来ました。

イクスピアリはいかがでしょう。

イ、イクスピアリ!?

あの夢の国に隣接しているイクスピアリ!?

なんと素敵なご提案なのでしょう。

 

しかし、我が家からは近いですがタダモモさんのお住まいからはまぁまぁ遠いです。

良いのですか??

なんだか恐縮。

 

しかし、そのまま具体的にイクスピアリの飲食店をいくつかピックアップしてくださり、その中からが私が選ぶという…。

恐縮過ぎる!!!

 

それにしてもタダモモさんはその後も

「当日は暑いようですが大丈夫ですか。」

「雨が降るようですが延期しますか。」

などなど、気遣いが凄い!!

お店のピックアップから、きめ細かな気遣いまで、

タダモモさん、デキる人だ!!

私の中でタダモモさんは自分の目に洗剤を入れるクレイジーな人。

あれ…実はかなりまともな方(失礼)なのでは…?

 

レインフォレストカフェ

イクスピアリ内には数多くの飲食店が軒を連ねていますが、タダモモさんはその中から子連れに最適なお店をいくつかピックアップしてくださいました。

その中から私が選ばせて頂いた(偉そう)お店は、

「レインフォレストカフェ」です。

レインフォレスト カフェ・トーキョー | レインフォレスト カフェ・トーキョー(RainforestCafe・Tokyo)の公式ホームページです。

f:id:tarotaroko:20190724163518j:plain

f:id:tarotaroko:20190724163534j:plain

その名の通り、熱帯雨林!!な店内です。


タダモモさんからは、

「店内が暗くなったり、大きい音がしたりするので娘さんは怖がってしまうかも…」

との助言を頂いたのですが、折角なので面白そうなお店が良いと思いこちらを選ばせて頂きました。

それに、こちらのお店はそこかしこに動物が配置されているため、動物好きな娘は喜ぶと思ったのです。

思ったのですが…。

タダモモさんの助言は正しかった…。

 

タダモモさんとついに会う

ついに当日を迎え、私は舞浜駅に降り立ちました。

待ち合わせ時刻が近付くにつれてドキドキが止まらない〜!

f:id:tarotaroko:20190724165329j:plain
タダモモさん!

クレイジーな人を想像していたら、

アナウンサー風美女が来た!!

娘さんもお母さん譲りのぱっちりお目目。

 

アナウンサーと言えどもバラエティとかに出る方ではなく、報道に携わっている方のアナウンサー。

えぇ、とても素敵な女性が現れました。

そこで更に緊張が高まりましたが、タダモモさんもなかなかに緊張されている様子。

そんなタダモモさんを見て少しホッとしたのと同時に緊張がほぐれました。

 

食事中、実は過去に同じ地域に住んでいたことが発覚しそのことで盛り上がったり、自己紹介の延長的な話やブログの話などをさせて頂き和やかな雰囲気でしたが、

運ばれて来た食事の量が多く、食べることに一苦労(汗)。

しかも案の定、娘が店内に響き渡る落雷の音(お店の演出)に怯えてしまったため、ほぼずっと抱っこをしながら食事をするはめに。

しかもしかも、なぜか私は大きなハンバーガーをチョイスしたために、娘を抱っこしながらでは非常に食べ辛く、お話に集中したいのに食事に手間取ってしまうという痛恨のミス。

なぜハンバーガーをチョイスしたんだ私

f:id:tarotaroko:20190724165358j:plain

函館の有名ハンバーガーチェーンであるラッキーピエロと比べてみたくて頼んでしまった。

分厚くジューシーなパティが挟まっており、めっちゃ美味しかった。

しかし、初対面の方を前に大口を開けるという失態。

その上、厚切りのフレッシュな玉ねぎにより自分がネギ臭くなるという。

みんな、オフ会とデートでは大きいハンバーガーを注文するのはやめようねっ!

f:id:tarotaroko:20190724165544j:plain

娘はこちら。

娘がみかんゼリーを途中落としてしまったら、新品のゼリーを持ってきて下さった店員さん。神対応。ありがとうございました。

あと、陸上の桐生選手に似ている店員さんも娘に話し掛けたりしてくださるなど、フレンドリーな雰囲気のお店で楽しかったです。

 

次回は食べやすいものを選ぼう。

そう心に誓いました。

タダモモさん、そんなこんなで、なんだかあわあわしてしまいすみませんでした。

 

やっぱりあのタダモモさんだった 

しかし、終始素敵な大人の女性であるタダモモさん。

本当にあんなクレイジーな記事を書いた人と同一人物なのか?

今日はダミーを送り込んできたのでは?と少し不安になっていましたが、やはりタダモモさんで間違いない!というエピソードがありました。

f:id:tarotaroko:20190724171556j:plain

お店を出て歩いていると、吹き抜けの場所で水を浴びるアトラクションが開催されていました。

子どもたちが楽しそうに参加しています。

それを見た娘も「〇〇ちゃんもはったい(やりたい)!」と言ってきましたが、娘の年齢だと私も付き添わなくてはならないので出来ないなぁ…と思っていたら、

まさかのタダモモさん参加!

 

うん、この方はやっぱりタダモモさんで間違いない!と思いました。

素敵過ぎるやろ〜!

結局私はやらず。ごめん、娘。

 

さいごに

オフ会って楽しいですね!

普段ブログを拝見していると、書いている人はどんな人なんだろうと想像します。

実際にお会いしてみるとその方のブログをもっと楽しめる!

楽しさ2倍ってやつですね。

ということで、またオフ会なるものをしてみたいと思いました。

 

そして、タダモモさん何から何まで本当にありがとうございました。

また遊んでくださったら嬉しい限りです。

f:id:tarotaroko:20190724175401j:image

娘さんもうちの子と遊んでくれてありがとう!