育児と引越と時々犬の絵日記

見知らぬ北の大地にて、絵日記発信中。

入院中に私を襲った被害妄想

昨日の記事のブコメで、私のイラストを褒めて下さるお声がいくつかありました!ありがとうございます!!お褒めの言葉が度々脳内でリフレインされ、気がつくと口角が上がって楽しい日曜日となりました。

 

さて、明日はハロウィンです。ハロウィンもここ数年ですっかりお馴染みの行事となりましたね。

私は将来娘が過激な仮装をして街に繰り出す日を今から恐れています。

今日はハロウィンに因んで少しホラー?なお話を聞いて下さい。

 

 

娘を帝王切開手術にて出産した夜の事です。

なかなか眠れずに、夜中も目を覚ましていました。

f:id:tarotaroko:20171027141036j:plain

 

帝王切開と言うこともあり個室入院をしていたのですが、

夜中、赤ちゃんの泣き声が聞こえたと思うと、私の個室の前で泣き声がとまるということが何度も繰り返されている事に気が付きました。

f:id:tarotaroko:20171027141042j:plain

 

f:id:tarotaroko:20171027141047j:plain

 

この、赤ちゃんの泣き声が近付いて来ては、私の個室前で暫く泣き、そしてまた帰っていくという事が3、4回繰り返されたあたりで、私の痛みと疲れで疲弊しているであろう精神が少しずつおかしくなって来ました。

 

一体これは何なんだ。

何者かが順番に個室の前で赤子を泣かせに来ているが、

 なぜ彼らはわざわざこの様な仕打ちをしに来るのか。

 

私の脳裏には、赤ちゃんを抱えた謎の秘密集団が個室前に並んでいる様子が浮かんで来ました。

 

f:id:tarotaroko:20171027141052j:plain

部屋を出て確かめに行きたいのですが、尿管が繋がれ見動きの出来ない状況であるために、ますます悪い想像が膨らんでいきます。

怖い…。

そんな姑息な手段を使わずに正々堂々と直接言いに来てくれ。

私が一体何をしたというのだろう…。

 

そんな事を悶々と考える夜が2日続いて手術から3日後、初めて個室を出て、謎は解けました。

私の個室の前にベビースケールが置いてあったのです!

 

f:id:tarotaroko:20171027141057j:plain

ベビースケールとは、赤ちゃんが飲んだミルクの量を把握する為に、ミルクを飲む前と飲んだ後に体重を計る機械です。

ママの皆さんは、深夜お腹を空かせて泣いている赤ちゃんにミルクを飲ませる為にベビースケールの所まで来ていたのですね。

 

産後は精神が不安定になると言いますが、早速精神不安定になった出来事でした。

 

皆さんどうぞ素敵なハロウィンをお過ごしくださいませ。