育児と引越と時々犬の絵日記

見知らぬ北の大地にて、絵日記発信中。

母になって出来るようになったことと、やっぱり無理なこと。

まさかこんなことが出来るようになるとは思っていませんでした。

娘の食事中の話です。

出来ることと無理なこと

f:id:tarotaroko:20180821200754j:plain

汚い話ですみません。

うちの娘ですが、あまりもぐもぐ食べるタイプではなく、食事中は食べさせるためにまぁまぁ苦労しています。

折角作った離乳食。やっと食べてくれたと思ったら、べぇ〜っと出す事もしばしば。

そんな時私はすかさずさっと手を出し、娘が吐き出したものを受け止めます。そして、それをなんの躊躇いもなく、ごく自然に自分で食べたのを見て夫くんが

「それ、よく食べられるね…。」

と若干引き気味に言いました。

 

離乳食って、野菜を細かく切ったり柔らかくなるまで煮込んだり、裏ごししたり…

今でこそ大人の料理を取り分けたり出来るようになって来ましたが、それでも薄味にしたり少し細かくしたり、兎に角作るの大変なんですよ。

なので、なんだか勿体無くて娘が吐き出したものを無意識に食べてしまいます。それにお米には7人の神様がいるって言うしさ。

 

いやね、私も娘のでなければこんな事出来ませんよ!なんなら一回吐き出した物をまた食べるなんて自分のでもしたくないですよ。

しかし、娘の物であれば何故か躊躇なく出来てしまう不思議。

これが母になるということなのでしょうか。

無理なこと

しかし、いくら母になったからと言っても無理な事もありました。

それは虫関係です。

ある時、娘の口の横に黒くて丸い物が付いていました。

よく紙切れや糸くずなんかを口の周りに付けている事があるので、またそんな物だろうと思いその謎の物体をつまみ上げてよく見てみると、なんとそれはダンゴムシだったのです!!!

 

私は虫が大の苦手です。嫌いとかじゃなくて、恐怖です。お化けと虫だったら虫の方が恐い。

インディージョーンズの映画とかで、虫だらけの洞窟を抜けていくようなシーンが有りますが、もし自分がその立場だったら気絶する事でしょう。でも気絶したら虫達の中にダイブする事になりますね!どうしたら良いんだー!?

なんて要らない心配を時々、割と真剣にしてしまうほど苦手です。

ですので、つまんでいるものがダンゴムシだと分かった瞬間、ダンゴムシを投げながらめちゃくちゃ飛び上がりましたよね。しばらく指先に嫌な感触が残っていて呻いてしまいました。

 

以前から、子供を産んだら虫が大丈夫になったという体験談を複数聞いていました。

いや、私依然として無理なんですが。

もう少し母親として経験値を積んだら大丈夫になる日が来るのでしょうか。

このままでは将来子供がカブト虫等を飼いたいと言い出したらストレスで禿げてしまいそうです。

母の皆さん、どうですか?良ければ経験を教えて下さい。

おまけ

f:id:tarotaroko:20180822094512j:image

家ではあまり食べないけど、外では途端に食いしん坊になるのは何故だろう。

もう少しだけ味付けを濃くしてみようかな。