育児と引越と時々犬の絵日記

2017年5月生まれの娘のこととか。

少しずつイヤイヤが出てきた1歳9ヶ月娘を一瞬でご機嫌にする方法。

1歳も後半になり、少しずつイヤイヤが出てきました。

食べたくない。

寝たくない。

歯磨きしたくない。

歩きたくない。

歩きたい。

首を横にふるふる振るだけのマイルドイヤイヤ表明から、寝っ転がってイヤイヤするハードイヤイヤ表明まで、様々なイヤイヤを見せてくれます。

初めて外で寝っ転がってイヤイヤを表明した時には、「これは!よく見るイヤイヤテンプレだ!遂に我が娘にも訪れましたね!」と感動すら覚えました。

しかし、今我が家に到来しているイヤイヤは恐らくプレイヤイヤ期であり、真のイヤイヤ期を経験しているお宅からは鼻で笑われる程度のイヤイヤだと思います。

そんなソフトなイヤイヤに私はこんな対応をしています。

娘のイヤイヤを一瞬でご機嫌にする秘策

f:id:tarotaroko:20190301134022j:plain

甘噛みをすることで、今のところどんなイヤイヤも一瞬でご機嫌になってくれます。

方法は、まず肩から腕にかけて、はむっ!はむはむはむ!と噛みます。そのまま足、脇腹あたりをはむはむします。時には歯を立てて優しくカブリと噛んでも大喜びです。

どんなに不機嫌で泣いていても、今のところはこの方法で泣き止んでくれます。

難しいのが、娘の理不尽なイヤイヤに直面した時にこちらがはむはむする心の余裕があるかどうかというところでしょうか。

「もう!言う事聞かないならお母さん知りませんっ!ぷいっ!」

ってな気持ちになってしまうとこのはむはむタイムは難しくなってしまいますが、一旦心を落ち着けてはむはむすると、こちらも楽しく、そして優しい気持ちになってきます。

勿論子供が悪い事をしてイヤイヤしている時はこの対応はまずいと思いますが、意味もなくイヤイヤしている時にはこのはむはむ作戦も良いと思います。

 

ま、今のところはね。

真のイヤイヤ期に突入したらこんな子供騙しが通用するかはまだ分かりません。

そして私もはむはむする心の余裕があるかどうか…その時が訪れたらどうなるのか…まだ未知です。

 

因みに、娘の理不尽な行動に対してはこちらの記事で紹介した本がとても役に立っています。

 

www.tarotaroko.com

イヤイヤ期を、イヤイヤ期として捉えない。

娘のイヤイヤに直面した時には必ずこの本のフレーズが頭に浮かび、冷静さを取り戻させてくれます。おススメです。